恋愛に奥手な女性が見せる脈ありLINE

気になるあなたとLINE交換できたもののこれからどうしていいかわからない、という恋愛に関して奥手な女性の脈ありLINEについてお話しします。

そもそも奥手の女性って何?

そもそも奥手というのは、遅く成熟することを言い、恋愛で言うなら恥ずかしさで好きという気持ちを伝えられない状態のことを言います。

奥手の女性とは、恋愛経験がそれほどなく男性に対する免疫ができていないので男性に好きという気持ちを伝えられない女性を言います。

好きという気持ちを伝えられないので、男性のことを好きになることもありますし、気になる存在として認識することもあります。

好きな男性の前ではぎこちない動きになったり、あたふたして焦ったりするため、相手の男性に気持ちが伝わりにくいことが多くなります。

もし、あなたが好意を寄せる女性が奥手な女性の場合は、恋愛に発展する前に誤解が生じてしまい、恋愛に発展しなくなってしまいます。

恋愛に奥手な女性が見せる脈ありLINE

恋愛に奥手な女性も他の女性と同じように「好き」という気持ちを精一杯表現していますが、わかりにくいので気づかれません。ここでは、恋愛に奥手な女性が見せる脈ありLINEについてお話しします。

気がつくとLINEが長続き

恋愛に奥手な女性が見せる脈ありLINE1つ目は、気がつくとLINEが長続きしているということです。

「あれ、いつもあの子とLINEしてるなぁ」「なんだかんだ長時間LINEで話しているなぁ」など気づくとLINEのやり取りが続いているケースです。

実は男性側の多くは居心地の良さの裏にある女性の好意に気づかないことが多く、女性側がヤキモキしていることもあります。

振り返ってみてなんだかわからないけど結構長くLINEのやりとりしてるなぁという女性がいたらその可能性は大です。

いろいろと質問してくる

恋愛に奥手な女性が見せる脈ありLINE2つ目は、いろいろと質問してくるというものです。

奥手な女性にとって、二人きりでやり取りができるLINEは距離を縮めるのに最適なツールです。

そのため、ここぞとばかりに日頃感じていることや思っていることをあなたに質問と言う形でぶつけてきます。

また、会話の中でもちょっとしたことを質問してみたり、自分の話の中のことであなたに質問してみたりと可能な限り会話を続けようとします。

もし、LINEのやり取りをしている女性の中に質問が多い女性がいるならその可能性が大です。

気になるなら面倒がらずに質問ひとつひとつに丁寧に答えることで、さらに好感度が上がり距離を縮めることができます。

ギャップのあるスタンプを送ってくる

恋愛に奥手な女性が見せる脈ありLINE3つ目は、ギャップのあるスタンプを送ってくるというものです。

ギャップ萌えとも言うのかもしれませんが、普段のおどおどした態度からは想像できない男らしいスタップやかわいいスタンプに萌えると言うケースです。

実は気心しれた女性同士ではこのギャップのあるスタンプを使っていることが多く、あなたにも送ってくると言うことは心を開いている証拠でもあります。

文章のあとのスタンプやあなたが送るちょっとした内容に対するスタンプはポジティブに捉えていいことです。

脈なしLINE

脈有りかどうかが判別しにくいということは、脈なしについても判別しにくいと言えます。ここでは、脈なしLINEの内容についてお話しします。

会話の内容を覚えていない

脈なしLINE1つ目は、会話の内容を全く覚えていないというものです。気になる男性の会話であればおおよそは覚えていてもいいものです。

それが全く覚えていないとなると性格的なものかあなたに興味がないかのどちらかになります。

性格的なものかどうかの判断は他の言動も踏まえて判断する必要がありますが、少なくともこのあとにお話しする脈なしLINEに該当するなら脈なしです。

性格的なものではない場合は、余程の達人でない限り恋愛対象に格上げすることは難しく、結果的に脈なしと判断せざるを得ません。

未読無視や既読無視が続く

脈なしLINE2つ目は、未読無視や既読無視が続くというものです。基本的には避けられていると捉えて間違い無いと思います。

ただ、奥手な女性においては、返信したいけど考えすぎて返信できないということもあるので、既読無視になったから脈なしと判断するのは早すぎます。

別の返事ができそうな内容を送ってみて様子を見るなど返事ができないのか、返事をしたくないのかを判断します。

ちなみに奥手の女子は想像以上に返信について考えているので、あなたが簡単な内容だと思っていても女性にはすぐにできないということもあり得ます。

そこで女性の趣味や好みをわかっているなら、「この料理の方法がわからないので教えて」や「この間話してた〇〇について聞きたい」などと送ってみるのもひとつです。

返信が短文またはそっけない

脈なしLINE3つ目は、返信が短文だったり素っ気ないというものです。「はい」や「いいえ」、「別に」「興味ない」などが挙げられます。

LINEのやり取り開始直後ならまだしも、かなりの期間でこのような返信の場合の多くは、女性はあなたとLINEを続けることに疑問を感じています。

時間が経っても素っ気ない場合は、奥手の女性が素っ気ないのとは意味が異なり、残念ながら脈なしと判断せざるを得ません。

奥手の女性が素っ気ないのは恥ずかしいから気持ちを出せないのであって、あなたに好意を持っていることが前提です。

好意をもっているかどうかは、前述したことを総合して判断しますので、脈ありLINEにも該当しない場合は諦めたほうが良さそうです。

女性をより一層知る機会と捉える

今回は、恋愛に関して奥手な女性の脈ありLINEについてお話ししました。

脈ありかどうかを判断するためには、相手の女性がどんな女性かを知ることと自分がその女性をどう思っているかを認識することです。

相手の女性が積極的ではないからと諦めたり、反応が素っ気ないからと諦めるのは早計です。

人の気持ちはひとつの言動でわかることばかりではないので、さまざまなLINEのやり取りを考慮して判断しなければなりません。

そうするためには、自分が女性の気持ちに応えられるのか、女性は自分に対して好意をもっているのかを細かく見極めなければなりません。

これらのことが面倒に感じているとあなたの望む女性との恋愛を成就させることは難しいと言わざるを得ません。

逆にこういうことを通して女性のことをより一層知ることで、女性を理解して女性の望む形でお付き合いができるようになります。

img-okutejosei-00000
最新情報をチェックしよう!