年下女性が見せる好意を寄せているときの態度を見分けるポイント3つ

女性から見た年上の男性は、経験の豊富さから大人の余裕を感じる存在だといいます。そんな憧れの存在にいつしか恋心が芽生えてしまいます。今回は、年下女性が見せる好意を寄せているときの態度を3つのポイントに分けてお話します。

年下女性が見せる好意を寄せているときの態度

年下女性のなかには、言葉には出さないものの態度で好意を表している場合があります。

意図的にする場合もあれば無意識でしている場合もありますが、ここでは年下女性が見せる好意を寄せているときの態度についてお話します。

些細なことでも相談してくる

年下女性が見せる好意を寄せているときの態度1つ目は、些細なことでも相談してくるというものです。

仕事上、上司と部下や先輩と後輩などの立場の場合は、相談されることは多くなりますが、仕事以外のことを相談されるときは脈ありの可能性大です。

特に、女性自身の将来のことや女性自身のことなどを相談されるのは、私のことをもっと知ってほしいという思いが隠れている場合があります。

人生経験豊富な年上男性に相談して、解決していくことで尊敬の念が強くなり、いつしか恋愛に発展という感じです。

いつでも連絡が取れる

年下女性が見せる好意を寄せているときの態度2つ目は、いつでも連絡が取れるというものです。

急な連絡でもつながったり、急な誘いにもついてくるようなら、かなりの確率で脈ありです。

いつ誘われても断ることがないように準備しているうえに、あなたからの連絡にもすぐ出れるように待機している可能性があります。

といってもあなたからの連絡をじっと待っているということはなく、何かしていてもあなたからの連絡を優先するということです。

目を見て話に聞き入る

年下女性が見せる好意を寄せているときの態度3つ目は、目を見て話に聞き入るというものです。

本来、女性は意を寄せる人の顔は恥ずかしさのあまり直視できないものですが、直視してくるということはすでに本気モードだということです。

さらに、適度な相槌や同意のリアクションなどあなたの話に合わせてリアクションをとっているならかなりの確率で脈ありです。

気になる年下女性には男性からアプローチ

今回は、年下女性が見せる好意を寄せているときの態度についてお話ししました。

年上男性に憧れる女性は多くは、人生経験が豊富なことに対する尊敬の念を持っています。

年上男性の話の多くは自分が今までに聞いたことも経験したこともないことばかりなので、話に夢中になることもあります。

そんな尊敬がいつしか恋愛に発展しますが、そう思う女性の多くは自分なんてという思いから気持ちを伝えられずにいます。

あなたの周りに気になる年下女性がいて、今回の3つのポイントに当てはまるなら、高確率で脈ありです。

ここは大人の余裕で女性を恋愛対象として誘ってみてください。必ずその気持ちに応えてくれます。

最新情報をチェックしよう!