年上女性が喜ぶプレゼントの選び方

人生経験を積んでいる年上女性へのプレゼントは、いろいろと考えてしまいがちですが、ポイントを押さえておけば、女性に喜ばれること間違いありません。今回は、年上女性が喜ぶプレゼントについてお話します。

年上女性へのプレゼントを選ぶコツ

年上女性は、さまざまな人生経験を積んでいるので、プレゼント選びも慎重になってしまいがち。ここでは、年上女性へのプレゼントを選ぶコツについてお話します。

使う姿を想像してみる

さまざまな経験を積んでいるということは、使用するものへのこだわりがあったり、自分なりの好みがあったりするはずです。

そのため、必要以上に考えすぎてしまうあまり、結局何を買っていいのかわからなくなった!なんてことが起きてしまいがちです。

特に相手の女性が、彼女や奥様ではないケースでは女性の好みも分からずそもそも何を買っていいのか、頭を悩ませてしまうことでしょう。

そんなときのおすすめなのが、プレゼントする女性がプレゼントしたものを使っている姿を想像できるかどうかで判断してみるというものです。

一度も会ったことがない方へのプレゼントには効果はないのですが、一度でも会ったことがあるなら雰囲気から普段を想像することはできます。

その想像の中に贈ろうとしている物を当てはめてみたときに違和感を感じるならやめるべきですし、違和感を感じないならプレゼント候補としていいということになります。

もし、ご自身で判断つかない場合は、お店のスタッフに想像する女性のイメージを伝えると客観的な意見をもらえるともあります。

プレゼントには送る側の好みが色濃く反映されます。また、プレゼント選びは一人で行うことが多いため、独りよがりになりがちです。

そんな間違いを犯さないためにも購入前に女性が使用する姿を想像してみて、違和感があるかないかを考えてみることはおすすめです。

年齢に見合っているか

前項ともかぶりますが、自分が贈ろうとするプレゼントが、相手の女性の年齢に見合っているかも重要です。よほどのスキルの持ち主ではない限り意表をついても成功はしません。

プレゼントなので本人が買わないものをという考えもあるにはありますが、それで成功するのはほんの一握りのケースのみで多くは失敗します。

あまりにも年齢に合わない場合は敬遠され流ので、使用している姿を想像するときに、あわせて年齢に見合っているかも確認しておくことが大事です。

自分の気持ちが伝わるか

高価なものをもらうのがいいというのは当然ありますが、もらう側と送る側の関係によっては、重くなったり、軽く見られたりすることがあります。

たとえば、アクセサリーは女性へのプレゼントの定番ですが、高価になればなるほどもらう側の女性はもらうことを躊躇ってしまいます。

また、少しでもカッコよく見せようと精一杯背伸びして買った場合も嬉しいという気持ちの反面、無理して買ってくれたものを簡単には受け取れないという思いも出てきます。

逆にキャラクターデザインのアクセサリーの場合は、相手の女性によっては「チープ」に見られてしまうこともあります。

せっかくプレゼントしても、こちらの気持ちが正確に伝わらないとギャップが生まれ、そのギャップが関係を拗らせてしまうことにも繋がりかねません。

そうならないためには、プレゼントにこのプレゼントの意味を書いた手書きの手紙を添えたり、言葉で伝えたりすることも必要になってきます。

年上女性へのプレゼントの相場

どの年齢にも限らず、プレゼントの予算はかなり頭を悩ませますが、年上女性となるとさらにハードルが上がってきます。ここでは、年上女性に贈るプレゼントの相場についてお話します。

金額より気持ちとはいえ

男性の中には、プレゼントは金額じゃないという方もいらっしゃいますし、女性側も金額より気持ちという方がいます。

ただ、この言葉を鵜呑みにして、金額を考えずにプレゼントしてしまうと、恥ずかしい思いをすることになります。

年上女性へのプレゼントの相場は、プレゼントの内容が違うものの「10,000円から250,000円」と言われています。

この金額の開きの理由は、旅行や指輪など高価なものをプレゼントするケースが含まれているからです。

贈る側の分相応も考慮する

相場があるとはいえ、贈る男性がやりがちな間違いの一つが、分不相応なプレゼントをしてしまうケースです。

たとえば、借金してまでプレゼントを購入したり、逆にどこでも売っているもので済ませたりするのはNGです。

金額に開きがある理由には、年齢や所得の多寡も関係しています。無理をしたい気持ちはわかりますが、それはそれで違和感を与えてしまいます。

年上女性へのプレゼントおすすめランキング

年上女性が贈られて嬉しいものをケース別に紹介します。

美意識の高い年上女性には美容用品

アラフォー世代も含め、美に対する意識が高い女性は大勢います。そんな女性には、美容用品を贈ると喜ばれます。

事前にそれとなく好みを聞き出しておくなど、女性の好みに合わせられるとベストです。

いくつになっても喜ばれるアクセサリー

女性が喜ぶプレゼントの上位にランクインしているアクセサリーは、ある意味鉄板とも言えるプレゼントです。

ブランドものはもちろん、ノンブランドでもいいものを贈ることで、女性を喜ばせることができます。

女性の好みが出るバッグや財布

バッグや財布もアクセサリーに並んで人気のプレゼントです。特にブランドものは、お出かけの際に効果を発揮します。

ただし、形や色など細かな好みが分かれるのもバッグや財布には起こり得るので、それとなく好みを把握しておく必要があります。

仕事中に効果絶大の高級万年筆

年上女性の中には、仕事でそれなりの地位にいることも考えられます。そんな女性には、高級万年筆も喜ばれます。

高級万年筆の良いところは、書き心地が滑らかなことと、ある種できる女性のステータスのような存在となるところです。

さり気ないアクセントになる時計

主張はしなくても意外と目に留まるのが腕時計で、ファッションや気分に合わせて時計を変える人やずっと同じものを使い続ける人などさまざまです。

時計を贈る場合は、ブランドで選ぶのか、機能やデザインで選ぶのかになります。女性の好みに合わせて選択すれば間違いはありません。

年上女性へのプレゼントの渡し方

自分のキャラクターや二人の関係によっても変わってくるのが、プレゼントの渡し方で、時にはサプライズで渡すなども考えられます。ここでは、年上女性が喜びそうなプレゼントの渡し方についてお話します。

レストランを予約

女性のいきたがっていたレストランや普段はいけないレストランなど、プレゼント渡すときは多少の奮発を考えている男性は多いのではないでしょうか。

ただし、あまりに場違いなレストランを予約してしまうと、お互いに気疲れしてしまってせっかくの料理も味わえなくなります。

ホテル

ホテルのレストランを予約して食事を楽しみ、余韻を残したままバーに移り、部屋に戻ってプレゼントを渡すというのがオーソドックスなパターンとなります。

また、食事だけホテルのレストランを予約し、夜景を見ながら食事を楽しみつつ、プレゼントを渡すというのも喜ばれます。

サプライズは必須ではない

ところで、女性はサプライズ好きが多いと言われていますが、女性全員が好きなわけではありません。

むしろ、目立ってしまう恥ずかしさや演出自体に興ざめする女性も少なからずいます。サプライズを考えているなら、女性の許容範囲を把握しておくことも大事です。

女性のために選ぶことが大事

今回は、年上女性が喜ぶプレゼントについてお話しました。

女性は年齢に関係なく、アクセサリーやバッグなどは喜んでくれます。もう一歩進んで、女性の好みをリサーチして、より女性のために選んだプレゼントを贈ることで、女性の見方が変わってきます。

最も大事なことは、高いから選んでプレゼントするのではなく、女性のことをしっかり見ていて、似合うから選んだものをプレゼントするということです。

最新情報をチェックしよう!