年上女性みんなが結婚したいと思っているわけじゃない

男性からすると魅力的に見える年上女性ですが、その理由は、さまざまな人生経験から来ていると言われています。そんな年上女性の結婚観については、男性側の勝手な解釈もあり誤解が生じています。今回は、年上の女性の結婚についてお話します。

年上女性の結婚観

年上女性の多くが結婚したいと思っているというのは、間違えていないのですが、男性が想像するようなイメージではありません。ここでは、年上女性が持つ結婚観についてお話します。

幸せのかたちは人それぞれ

年上女性は、結婚を意識していると思われがちですが、男性が思っているほど意識していません。というより、普段は結婚のことはほとんど考えていないのが実情です。

では、結婚に対してどう考えているかというと、「今さら同居は面倒」「今のままでも十分幸せ」という考えが多く、幸せのかたちは人それぞれなので、結婚が全てではないというのが本音です。

一人でいることに慣れすぎた

年上女性の多くは、ある意味一人でいることに慣れすぎてしまっているとも言えます。たとえば、学校卒業から一人暮らしを始めたとすると、単純に半分近くの年数、一人暮らしをしていることになります。

そうなると、いまさら誰かと結婚して一緒に住むとなると、今までの自分の慣れ親しんだ生活リズムが狂うことにもなり、メンタル的に面倒に感じてしまいます。

将来を考えるとちょっと寂しくなる

年上女性でも、ときどき寂しくなるときがあります。それは、将来のことを考えたときで、なかでも老後の心配は誰もが抱える悩みの1つと言えます。

誰かに面倒を見てほしいという悩みというより、老後も一人で過ごすのかという寂しさを抱えることから、突然結婚するという年上女性も少なからず居ます。

年上女性と楽しくお付き合いするコツ

年上女性には、他の年代にはない魅力がありますが、お付き合いするとなると、気後れしてしまう男性は多いのではないでしょうか。ここでは、年上女性と楽しくお付き合いをしていく方法についてお話します。

いつも一緒じゃなくてもいいけど

年上女性と楽しくお付き合いするコツ1つ目は、いつも一緒にいることを強要しないことです。特に男性が年下の場合は、いろいろな意味で心配がつきまといます。

ただ、女性にも強要してしまうと、お付き合い自体を面倒と感じさせてしまうことになり、最悪の結果を招きかねません。といっても、女性が必要と感じているときは、何をおいても側にいることは大事です。

経済的なことはそれほど気にしなくてもいいけど

年上女性と楽しくおつきあいするコツ2つ目は、経済的なことはそれほど気にする必要はないということです。最低限、自分が生活できるだけの収入があるなら、それ以上は望んでいません。

ただ、たまにはちょっとリッチな気分を味わいたかったり、ブランド物のプレゼントが欲しくなったりします。誕生日や記念日などはいつもと違ったシチュエーションを演出することも必要です。

結婚が前提じゃないことを理解する

年上女性と楽しくおつきあいするコツ3つ目は、結婚が前提でお付き合いしている女性ばかりではないということを知っておくことです。このことを知らなかったために誤解を招いてしまうこともあります。

人生の表も裏も見てきている年上の女性は、そう簡単に結婚に向けて行動することはありません。にもかかわらず男性側が結婚を意識しすぎてしまうと、いろいろなところでギャップが生じてしまいます。

焦らず少しずつ一緒に歩むことが大事

今回は、年上女性の結婚についてお話しました。

年上女性のみんなが結婚したいと思っているわけではありません。ただ、結婚したくないわけでもありません。自分の価値観やフィーリングが合う人がいれば、結婚に踏み切ることもあります。

ただ、人生経験を積んだからこそ男性の価値観や雰囲気などをじっくりと見極めるために時間がかかってしまうこともありますが、それは致し方ないこととも言えます。

もちろん、年上女性は年上女性なりにさまざまな不安が大きいのも事実です。そういったメンタル的な部分を男性がどこまで理解できるかがカギになります。

結婚適齢期の女性はみんな結婚を意識しているというのは、男性側の勝手な解釈で、結婚は意識しているけど、男性が考えているようながっついているわけではなく、かと言って諦めているわけでもありません。

経験に照らし合わせて、理想に叶う男性かどうかをじっくりと見極める時間が、ちょっと長くかかってしまっているということです。そう考えると男性もどっしりと構えてお付き合いできれば、自然と二人の将来を考え始めるようになるということかもしれません。

最新情報をチェックしよう!