女性心理から見るLINE!女性からのLINEの返信が遅い理由とは

女性にLINEを送ったものの返信がなかったり、返信が遅かったりすると不安になるものです。ただ、返信が遅くなるのには女性側の理由が存在します。今回は、女性のLINEの返信が遅い理由や対処方法についてお話します。

女性からのLINEの返信が遅い理由

女性からのLINEの返信が遅いのには理由があります。その理由を知ることで、余計な不安や心配を抱えなくてすみます。ここでは、女性からのLINEの返信が遅い理由についてお話します。

興味がない

女性からLINEの返信が遅い理由で最も多いのは、話の内容やあなたに興味がないことです。

自分を思い返してみてほしいのですが、興味のない女性からLINEが届いてもすぐに返事しようとはしないはずです。

その理由は、話の内容に興味がないか、その女性に興味がないかのどちらかだからです。

同じように、女性も話の内容に興味がない、または返事に困っているからすぐに返信できないこともあります。

見極めは、他の内容では返信は比較的早いなら、話に興味がないと言えますし、常に返信が遅いなら興味がないと言えます。

忙しい

自分は時間が空いたからと言っても、女性も同じように時間が空いているとは限りません。

女性同士でお出かけしたり、電話で話したりなど男性が思っている以上に女性の一日のスケジュールは分刻みです。

そのため、忙しいという理由でLINEの返信が遅くなることもあります。というのも、あなた以外へのLINEの返信をしている可能性があるからです。

返信時に、遅くなったことへの謝罪や理由を説明していれば、少なくとも忙しくて返せなかったのだと考えられます。

逆に謝罪や説明がないまま、送信した内容に対してのみ返信してくる場合は、面倒に思われている可能性があります。

返信が遅いだけで脈ナシとは言い切れないので、内容にも注意しながら女性の思いを汲み取ることが大事です。

駆け引きされている

「すぐに返信すると待ってたと思われる」や「いつも暇だと思われる」などの理由から、返信を遅らせることもあります。

また、相手の反応を見る意味でも返信を遅らせるなど、駆け引きとして使う場合もあります。

駆け引きをする理由は女性によってさまざまですが、男性に忘れられたくない、いつも気にしていて欲しいという理由によります。

さらに、返信内容もわざとそっけないものにするなど、文字だけでは推し量ることが難しい面もあります。

仮に駆け引きをしているのなら、男性側から返信しなければ、不安になるので、女性の方からLINEが来ます。

結果的には男性側も駆け引きをしていることになるのは言うまでもありません。

内容を熟考中

男性からの送信内容について、熟考しているときも返信は遅くなる可能性があります。

真面目な女性ほど、男性の内容についていろいろと考えながら返信を作成するため、単に返信が遅れるというものです。

その場合、文の長短だけではわかりにくいので、以前のLINEを読み返しながら、類推していくことになります。

普段の会話でも言葉を慎重に選ぶ女性なら短文であっても熟考している可能性があります。

そのため、短文=脈ナシとは言えず、普段の会話やその他の+LINEの会話から類推していくことになります。

時間を気にしている

女性のなかには、相手のことを気遣って返信する時間に気をつけていることがあります。

たとえば、男性が忙しいことを知っているなら、少しでも早く休んでほしいので夜遅いLINEは控えたり、休日のLINEを控えたりというものです。

夜に送ったLINEが、翌朝になることが多い場合は、その可能性は高いと言えますし、脈アリの確立は高めです。

また、休日のLINEでは、比較的返事は早いものの男性から送らなければ返信がないという場合も脈アリの可能性は高まります。

これらは、もっと話していたいけど、男性に面倒と思われたくないという思いから、男性のペースに合わせてLINEをしているからです。

そのため、自分からのLINEはある程度我慢しているけど、男性からLINEが来ればすぐに返信が来ます。

女性からのLINEの返信がないときの対応

理由とともに女性からのLINEの返信が遅いときにするべきことがいくつかあります。ここでは、女性からのLINEの返信が遅いときの対応についてお話します。

気長に待つ

女性からのLINEの返信がないときの対応1つ目は、気長に待つことです。前述したように女性側にもさまざま事情があります。

相手が見えないからこそ、これまでのやり取りを踏まえて、ある程度の時間待つことも大事です。

ただ、数日待っても返事がない場合は、残念ながら脈ナシの可能性が高いので、再度送信してみて、それでもない場合は諦めが肝心です。

送信内容を見直してみる

女性からのLINEの返信がないときの対応2つ目は、送信内容を見直してみるというものです。

送信内容によっては、女性が話が終わったと受け取っている可能性もあります。

その場合は、いくら待っても返信はありません。話の流れを見直してみて、話が終わったと思わせる内容の場合は、再度送ってみるなどが必要です。

また、送信した内容が女性の逆鱗に触れている可能性もあります。この場合は、その後のLINEを無視される可能性があるので、すぐに対処が必要です。

送信内容を見直すことはもちろん、会って誤解を解くことも必要なことです。

脈ナシと諦める

女性からのLINEの返信がないときの対応3つ目は、脈ナシと諦めることです。

以前に、どれだけやり取りをしていたとしても、返信が来なくなった時点で、事態は変わっています。

何度送っても返信がない場合は、女性側に何か返信できない事情ができたか、面倒と思われているかのどちらかです。

このケースで挽回するのはかなり困難と言わざるを得ないので、諦めるのも1つの方法です。

頻繁に送るのはNG

女性からのLINEの返信がないときの対応4つ目は、NG行為についてです。

返信がないと読まれているのか不安になったり、何買ったのかと心配になることもあります。

そのため、不必要にLINEを送ってしまいがちですが、女性側にも事情があるので、マイナスイメージです。

女性の事情を考えずに、頻繁にLINEを送ってしまうと、最悪の場合は、ストーカー認定されかねません。

女性の気持ちを理解することが重要

今回は、女性からのLINEの返信が遅い理由や対処方法についてお話しました。

女性画からのLINEが遅い理由は大きく「興味ある」か「興味なし」になります。

興味なしの場合は、既読無視や未読無視がつづきますし、興味ある場合は何らかの形で会話が続きます。

そのことに気づかないままに不必要にLINEを送ってしまうと、女性の気持ちのわからない残念な男性となります。

女性心理LINE
最新情報をチェックしよう!